HOME >  上手に使おう宅配クリーニング >  サービスの流れ

サービスの流れ

このサイト(宅配クリーニング保管サービスのすすめ )では、宅配クリーニング店の注文から仕上がりまでの流れについてまとめています。

利用の一般的な流れを見てみましょう

宅配クリーニング店を利用したい場合、注文から受け取りまでどのような流れがあるのでしょうか。初めての方でも分かりやすい、一般的な利用ガイドを紹介します。 注)お店によって流れは若干違うので気を付けて下さい。

注文からお届けまでの流れ

  1. クリーニングに出したい衣類の量や質から、お店のプランを選びます。
  2. 宅配クリーニング店へ申し込みをします。ホームページやモバイル、電話やFAXなどで申し込みます。
  3. 3~7日程度で集荷キット(専用バッグや伝票、申込書やガイドなど)が届きます。
  4. 洗濯する衣類を専用バッグに入れて、伝票をくっつけます。
  5. 集荷サービスを依頼して、荷物を持って行ってもらいます。
  6. クリーニング店にて衣類を洗濯します。
  7. 指定の日時に自宅へ届けてもらいます。

これで衣類を袋から出して、収納すれば終わりです!お店によってはハンガー仕上げをしている所もあり、そのままクローゼットに収納も出来るので便利です。

もっと便利な保管サービスの流れ

先ほどは、通常の宅配クリーニングでの流れでしたが、保管サービスを使うとその流れも若干変わります。 1~6までは一緒ですが、保管サービスを利用すると、その後はお店で預かってくれます。

つまり、7が、冬物の場合は大体9~11月に自宅に届き、反対に夏物の場合は3~5月に届くようになります。自宅で衣類を保管する手間がかからないので、衣替えがとっても楽になります。もし今後引っ越しを考えている方がいるなら、保管サービスは特におすすめです。

引っ越し前に荷物を引き取ってもらえば、クリーニングしてそのまま預かってくれるので、引っ越し当日の衣類の量がグンと少なくなります。 さらに引っ越し後も忙しい時に片づける必要がなく、時期が来たら届くのでそれをサッと収納するだけ。これなら衣類が片付かないまま、なんてことにはなりませんよね。