HOME >  クリーニング店を選ぶ基準とは >  料金で選ぶ

料金で選ぶ

料金はお店によって異なります

クリーニング店を選ぶ時、気になるのが「料金」ですよね。料金というのは、お店によって値段がまちまちです。よく扱われるアイテム別の料金の一例を挙げてみます。

クリーニングの料金相場
洋服の種類 クリーニング料金
ワイシャツ クリーニング 100~180円
スーツ上下 1,500~2,500円
スカート 400~500円
ワンピース 800~1,000円
ブラウス 400~600円
ダウンジャケット 1,500~2,000円
ブルゾン 500~1,000円
コート 1,000~2,000円

例えばスーツの場合、ネクタイ・ジャケット・スラックス・ベスト・ワイシャツと値段が細かく分かれています。コートにしても、ハーフ丈やロング丈で値段が変わることも多いです。もちろん素材でもことなってきますよね。お店に出す時には、1点1点の料金を確認しておくのがいいでしょう。

割増される素材に注意して

大体店頭で大きく表示されている値段は、一般的なドライクリーニングのみのお値段です。

この値段は衣類の種類によって値段が違うのはもちろん、素材によって割増料金もかかることが多いです。カシミヤやシルクなどは獣毛製品と呼ばれて、通常のクリーニング工程以外の手間がかかってきます。特にシルクは仕上げに時間がかかるようです。

また、女性ものに多いビーズやスパンコール、ラメなどの装飾も割高になるポイントです。素材ではない特殊加工品も要注意!プリーツスカートやコーティング、レザー加工などがある場合も高くなってしまいます。

クリーニング後の保管も!お得なパック料金を見逃さないで

単品ずつの値段って結構高いので、まとめて出したら一体いくらになるんだろう・・という不安な方。そんな方におすすめなのが、宅配クリーニングのパックです。例えば衣類10点まで専用バッグに詰め込んで、お値段は約5000円!単品で出すよりもグンと安くなるので、まとめて出す方は是非チェックすると良いサービスですね。

しかも、長期間、保管してくるお店もあります。

私もこのパック料金を知ってからはこっちを毎回利用しています。特に単品の値段が高い、スーツやコート、ジャンパーなどを詰め込むと、それだけお得なんですよ。店頭での単品料金と宅配のパック料金を計算してみて、比べてみるのをおすすめします。

保管もしてくれるオススメのクリーニング店を紹介しています